« 何てことを言う! | トップページ | 身の程知らず »

2010年1月 5日 (火)

思っても無駄!

弟子:

今度は、「ブルジョ・ハリーファよりも高いビル

を建てたいだと?思っても無駄だよ」の「思っ

ても無駄」「思っても無駄よ!」「考えても無駄!」

「望んでも無駄!」「あきらめな!」ですが・・・?

先生:

“休想! xiūxiǎng”

“没得想! méidexiǎng”

“不要这样想! bùyàozhèyàngxiǎng

などと言うな。

“你要吃软豆腐,休想!”

を訳してご覧。

弟子:

エーッ、これを訳すんですか?

先生:

何でもあるのが「辞書」ってもんだ。

訳せ!!!!!!

弟子:

では、思いっきり、訳してみます。

「あわよくば、私目をものにしたいとの

魂胆をお持ちでいらっしゃるのではな

いでしょうか?でも、それは、ご無理と

いうものですよ!」

「できれば、甘い汁を吸えないかとの

下心をお持ちでしょう。でも、それは

いかがなものかと思いますよ。」

「私が欲しいんでしょう?でも、あげな

 いわよ。」

「私の体が欲しいんでしょう?でも、

 あ~げない!」

「私が食べたいんでしょう?でも、

 ダメ!」

「私とエッチしたいんでしょう? 

 でも、無理、あきらめな!」

「私をものにしたいんでしょう? 

 でも、そうはいかないわよ!」

「この体が欲しくてたまらないんで

 しょう?バーカ、身の程知らず!」

「この素晴らし体が欲しいんでしょう?

 や~だよ。この変態野郎!」

「このナイスバディー・・・・・!」

先生:

分かった、分かった、勘弁してくれ!

わしが、年甲斐もなく、変な「妄想」をして、

悪かったよ!

弟子:

いえ、まだまだ、気が済みません。

「女に飢えて・・・・・・・。」

先生:

後生だから、これ以上、責めないでくれ!!!!!

« 何てことを言う! | トップページ | 身の程知らず »

」カテゴリの記事