« ごたごたを起こす | トップページ | いつまでもくよくよしていたって仕方ないよ! »

2010年1月18日 (月)

禁断の木の実を食べる

弟子:

今度は、「神様も手の込んだことをやるよな。

アダムとイブが禁断の木の実を食べるのを

待ち構えていたって感じだよな」の「禁断の

木の実を食べる」ですが・・・?

先生:

“偷吃禁果 tōuchījìnguǒ”

などと言うな。

“英国13岁男孩和15岁女友

偷吃禁果后,导致女友怀孕。

を訳してご覧。

弟子:

「英国の13歳の男の子と15歳の女の子

 が禁断の木の実を食べ、女の子が妊娠

 してしまった。」

先生:

どうも、この考え方が分からんな。

最初から、「禁断の木の実」なんか創造しない

か、めちゃくちゃ「まずい味」にしておけば良か

ったんじゃないか?

弟子:

先生、「禁断の木の実」は、種類も多く、数も

多いんですよ、きっと。

先生:

だったら、なおさら、「神様」が悪いな。

弟子:

« ごたごたを起こす | トップページ | いつまでもくよくよしていたって仕方ないよ! »

」カテゴリの記事