« これまでの努力が水の泡 | トップページ | お目当ては・・・ »

2010年1月14日 (木)

閑古鳥が鳴く

弟子:

今度は、「情けないことに、閑古鳥が鳴いて

いる状態なんだ。更に値下げしなければ客

は戻って来ないのかな?」の「閑古鳥が鳴く」

「商売がさっぱり」「客の入りが悪い」ですが

・・・?

先生:

“门可罗雀 ménkěluóquè

“生意萧条 shēngyixiāotiáo

などと言うな。

“这假想空间刚开张的时候曾

红极一时,但后来从门庭若市

变成门可罗雀了。”

を訳してご覧。

弟子:

「この仮想空間は、最初はすごい人気でしたが、

 その後人気が衰え、今では閑古鳥が鳴いて

 いますよ。」

先生:

わしもその「仮想空間」なるものを覗いてみた

いんじゃが、君の「アヴァターラ」を貸してくれな

いか?

弟子:

あー、「アバター」ですね?

貸与した場合の「所有権」について法的には

どうなっているかを確認したうえで、ご返事

申し上げます。

先生:

???????????

« これまでの努力が水の泡 | トップページ | お目当ては・・・ »

」カテゴリの記事