« 役立たず | トップページ | 閑古鳥が鳴く »

2010年1月14日 (木)

これまでの努力が水の泡

弟子:

今度は、「そんなことをしたら、これまでの

努力が水の泡になってしまうでしょう」の

「これまでの努力が水の泡」「営々と築い

たものが無に帰す」ですが・・・?

先生:

“前功尽弃 qiángōngjìnqì”

などと言うな。

“过早地把刺激经济的政策

退出的话,就可能造成前功尽弃,

甚至使形势发生逆转。

を訳してご覧。

弟子:

「経済刺激策を、あまり早めに撤回して

 しまうと、これまでの努力が水泡に帰

 し、元の黙阿弥になってしまうであろう。」

先生:

「黙阿弥」????

弟子:

「筒井順昭」と言う人の「遺訓」に出て来る

らしいです。

「黙阿弥」は、盲目の法師で、サクセス・

ストーリーだったらしいです。

でも、今は、その逆の意味で使われて

います。

先生:

今や、世界中の国が、「サクセス・ストー

リー」作りに必死じゃのう。

例文も、ある「新興国」のリーダーの

演説の一説じゃよ。

« 役立たず | トップページ | 閑古鳥が鳴く »

」カテゴリの記事