« ダンボのような大きな耳 | トップページ | 爪に火をともす »

2009年12月 8日 (火)

足踏みする

弟子:

今度は、「年金制度改革が、ここのところ

足踏みしているようだが、なぜかね?」の

「足踏みする」「前に進まない」「停滞する」

ですが・・・?

先生:

“停滞不前 tíngzhìbùqián

などと言うな。

“市场成交的停滞不前,

制约着钢材市场的发展。”

を訳してご覧。

弟子:

「マーケットでの成約が進まないことが、

鋼材マーケットの発展に悪影響を与えて

いる。」

先生:

「前に行く」のが良いとは限らんだろう。

たまには、「後退する」ことも必要だよ。

というか、「後退」の悲哀を味わうことも

悪くないもんだよ。

弟子:

先生、そんな悠長なことは言っておられ

ませんよ。

「人類」には、「前進」あるのみですよ。

先生:

どこに向かって?

弟子:

100億光年のかなたに向かってですよ。

先生:

「奈落」という星に向かってかね?

弟子:

??????????

« ダンボのような大きな耳 | トップページ | 爪に火をともす »

」カテゴリの記事