« まかせておいてくださいよ | トップページ | 鳥籠ぶらぶら »

2009年12月 3日 (木)

眼光紙背に徹する

弟子:

今度は、「まさに、眼光紙背に徹すると

はこのことです。私がこの文章に秘めた

思いを読み取るとは、さすが、先生です」

の「眼光紙背に徹する」ですが・・・?

先生:

“彻底读懂行文思路

chèdǐdúdǒngxíngwénsīlù

などと言うな。

“动笔答题之前,我们先要彻底

读懂行文思路,然后开始答题。”

を訳してご覧。

弟子:

「答案を書く前に、まず出題者の意図を

 しっかりと読み取らなければなりません。」

先生:

そんなに褒められると気恥ずかしいな。

常に寝起きを共にしている君の頭の中位

読めなくてはどうするよ。

弟子:

「逆は、真ならず。」

私は、先生のこの文章が、どうしても理解

出来ません。

先生:

どれどれ?

弟子:

「縦しんば、この瀬かいが消失して・・・。」

先生:

あー、それは、「ワープロ」の「なせる技」

じゃよ。

「世界」

の誤りじゃ。

弟子:

このために消費した300キロカロリー、

「梅併せ」してくださいよ。

先生:

???????????

« まかせておいてくださいよ | トップページ | 鳥籠ぶらぶら »

」カテゴリの記事