« ペッグさせる | トップページ | ふらつく »

2009年12月31日 (木)

足元にも及ばない

弟子:

今度は、「いやー、人をおだてることに

かけては、先生の足元にも及びません

よ」の「足元にも及ばない」ですが・・・?

先生:

“远不如··· yuǎnbùrú···”

“望尘莫及 wàngchénmòjí”

“难以望其项背

nányǐwàngqíxiàngbèi”

などと言うな。

“死记硬背是中国学生最优秀,

美英学生是难以望其项背,

但在创造发明上,

美英学生却最优秀的,

中国学生难以望其项背!

を訳してご覧。

弟子:

「丸暗記に関しては、中国人学生が

 最も優秀で、英米の学生は足元に

 も及ばないが、創造発明に関しては、

 英米学生が最も優秀で、中国人学生

 は足元にも及ばない。」

先生:

「君は、本当に、優秀だよな!」

「君は、100年に一人の逸材だな!」

「君は、皆のお手本だよ!」

弟子:

ありがとうございます。

ところで、人をほめる「コツ」は、何で

しょうか?

先生:

ほめられた人が、ほめられたと感じら

れるようにほめることだよ。

弟子:

なるほど。

こんな感じですか?

「さあ、今から、君をほめ殺しにする

から、覚悟してよ!」

先生:

??????????

« ペッグさせる | トップページ | ふらつく »

」カテゴリの記事