« 苦しいのは最初だけ、後はらくちん | トップページ | 濡れ手で粟 »

2009年12月30日 (水)

原因を結果と取り違える

弟子:

今度は、「原因を結果と取り違えることは、

日常茶飯事と言ってよい程、よく見受けら

れるな」の「原因を結果と取り違える」です

が・・・?

先生:

“倒果为因 dàoguǒwéiyīn

と言うな。

“靠提高工资来拉动内需

这种办法,实在是倒果为因,

缘木求鱼,不靠谱得很。

を訳してご覧。

弟子:

「賃金を引き上げて内需を喚起する

 などと言うのは、まったくもって、

 原因と結果を取り違えた、木に縁り

 て魚を求む、的外れな方法だ。」

先生:

これについては、「議論の余地」あり

だな。

弟子:

同感です!

先生:

どうして?

弟子:

「賃金」を上げてもらっても、私の場合は、

「内需」にはつながらないからです。

先生:

どうして?

弟子:

家族にバレないように、「ケイマン諸島」に

送っているからです。

先生:

???

« 苦しいのは最初だけ、後はらくちん | トップページ | 濡れ手で粟 »

」カテゴリの記事