« 世界に羽ばたく | トップページ | 時差ボケ »

2009年12月28日 (月)

一旗揚げる

弟子:

今度は、「今に見ていろ!必ず、一旗揚

げて見せるからな」の「一旗揚げる」です

が・・・?

先生:

“干出一番事业

gànchūyīfānshìyè”

“创造出一番事业

chuàngzàochūyīfānshìyè

などと言うな。

“他也逐渐对畜牧有了感情,

喜爱上这个专业,而且

干出了一番事业,取得了

不凡的成绩。”

を訳してご覧。

弟子:

「彼は徐々に牧畜業に興味を持ち、

 やがて惚れ込み、一大事業に仕立

 て上げ、立派な成績を残したのであ

 る。」

先生:

「一旗揚げる」人は、「一般的」に、「裸一貫」

だよな。

弟子:

そうですね。

「一途」で、「一心不乱」で、「一意専心」

ですからね。

先生:

まあ、いずれにせよ、

「一朝一夕」

には、行かんな。

« 世界に羽ばたく | トップページ | 時差ボケ »

」カテゴリの記事