« 挙句の果て | トップページ | それが、どうしたって言うんだよ? »

2009年12月24日 (木)

如何ともしがたい

弟子:

今度は、「水が足りないというのは、

如何ともしがたいな」の「如何ともしが

たい」「止むにやまれず」ですが・・・?

先生:

“出于无奈 chūyúwúnài

“无可奈何 wúkěnàihé

などと言うな。

“化肥价格走高对农民影响

很大。国家采取极端手段,

出台极端政策,出于无奈。

を訳してご覧。

弟子:

「化学肥料の高騰が農民に与える

 影響は甚大である。国家が極端

 な手段を用いたり、極端な政策を

 打ち出すのは、止むにやまれず

 だからである。」

先生:

この世の中は、「如何ともしがたい」

ことばかりな気がするな。

弟子:

そうですよね。

そう思えば思うほど、そう思えて来ま

すね。

先生:

ところで、そろそろお昼だが、食べる

ものがないな。

弟子:

「如何ともしがたいですよ。」

先生:

飲むものもないな。

弟子:

「如何ともしがたいですよ。」

先生:

せめて「壁に描いた餅」でも見て、

誤魔化そうか?

弟子:

すみません。

それも、食べてしまいました。

先生:

???????????

« 挙句の果て | トップページ | それが、どうしたって言うんだよ? »

」カテゴリの記事