« 役柄 | トップページ | まばら »

2009年12月 2日 (水)

わがまま放題

弟子:

今度は、「子供は、ただわがまま放題に

すればよいってもんじゃないぞ。たまに

は、灸を据えてやれよ」の「わがまま放題」

「わがままを言う」ですが・・・?

先生:

“耍任性 shuǎrènxìng

などと言うな。

“我很爱耍任性,

我男朋友每次都原谅我,

所以我也因此被宠坏,

越来越任性。

を訳してご覧。

弟子:

「私って、すごーくわがままなんですけ

 ど、ボーイ フレンドは、いつも許して

 くれるちゃうので、図に乗ってますま

 す我がままになっちゃうんです。」

先生:

まー、こういう「戦術」もあるな。

彼女は、きっと他の男とは付き合えなく

なってしまうからな。

弟子:

「戦術」?

それほど、深く考えてはいないのではない

でしょうか?

先生:

どうして分かる?

弟子:

だって、これは、私の昔の彼女の日記

の一節なんですから。

先生:

君、それをどこに置いてるの?????

« 役柄 | トップページ | まばら »

」カテゴリの記事