« ゾクッとする程セクシー | トップページ | 恨み骨髄 »

2009年11月20日 (金)

ずぶぬれ

弟子:

今度は、「参った、参った。ひでえ雨で、

ずぶぬれだよ」の「ずぶぬれ」ですが・・・?

先生:

“全身都湿透了

quánshēndōushītòule”

“变成了落汤鸡

biànchéngleluòtāngjī

“被淋成了落汤鸡

bèilínchéngleluòtāngjī”

などと言うな。

“这时,我们都指着别人大笑起来,

原来,我们都变成了一只

不折不扣的‘落汤鸡!”

を訳してご覧。

弟子:

「その時、我々は仲間を指さして大笑い

 した。なぜって、皆、まさに哀れな

 『ぬれねずみ』だったからだ。」

先生:

雨の降らない地域の人間には、分からない

だろうな、この感覚が。

弟子:

そうですよね。

着ていた服が、「雑巾」のように、絞っても

絞っても水が出て来る感覚ですよね。

ところで、先生は、通常、「ずぶぬれ」に

なった場合、「ズボン」と「上着」とどちらを

先にお脱ぎになられますか?

先生:

そうだなー、まずは、「ネッカチーフ」、それ

から、「指輪」、それから、「ネックレス」かな?

弟子:

キザ!!!

« ゾクッとする程セクシー | トップページ | 恨み骨髄 »

」カテゴリの記事