« 賢くなる | トップページ | 控え目 »

2009年11月 6日 (金)

こっそりずらかる

弟子:

今度は、「エッ、百面相、また、こっそり

ずらかってしまったって言うんですか?」

の「こっそりずらかる」「突然姿をくらます」

ですが・・・?

先生:

“金蝉脱壳 jīnchántuōqiào”

などと言うな。

“这次她又想来这招‘金蝉脱壳

似乎有点行不通。”

を訳してご覧。

弟子:

「今度もまた彼女は、『隠れ蓑の術』を使

 おうと思ってるらしいが、ちょっと無理じ

 ゃないかな?」

先生:

彼女って、あの「結婚詐欺師」かい?

弟子:

はい、そうです。

先生:

だったらどんな「網の目」も、くぐり抜け

ちゃうんじゃないかな?

弟子:

ですから、今度は、抜け殻の回りに、

特別の「とりもち」を撒いてあるんです

よ。

先生:

「とりもち」?

弟子:

そうです。

「バルミチン酸」「セロチン酸」「オレイン酸」「トコロ酸」

「樹脂アルコール」「テルベノイド」の入った奴です。

先生:

?????

« 賢くなる | トップページ | 控え目 »

」カテゴリの記事