« 寄せ集め | トップページ | 気を緩める »

2009年10月26日 (月)

背伸びする

弟子:

今度は、「そんなに無理しなさんなよ。

いくら背伸びしたところで、到底あの

人には追い付けないよ」の「背伸びす

る」「強がる」ですが・・・?

先生:

“逞强 chéngqiáng”

“逞能 chéngnéng

などと言うな。

“老人的运动量要适当控制,

切不可和别人逞强,

否则会发生突发事件。

を訳してご覧。

弟子:

「老人の運動量は適量でなければ

 いけませんよ。くれぐれも他の人

 と張り合ったりしないことです。

 そうしないと意外な事故を招きか

 ねませんよ。」

先生:

ところで、「あの人」とはどういう人かね?

弟子:

あー、「ケン玉」の世界チャンピオンですよ。

先生:

それだったら、やりようによっては、世界チャ

ンピオンを凌駕することも可能だろうが?

弟子:

先生、「ケン玉」を甘く見ていませんか、

単なる子供の遊び位に?

先生:

まー、それなりの難しさは、あるだろうが・・。

弟子:

いいですか、こういう技もあるんですよ。

「綱渡り」しながら、「ハンバーガー」を食べながら、

「月面宙返り」をやるんですよ。

先生:

ウソ!ウソ!ウソ!

信じるものか!

« 寄せ集め | トップページ | 気を緩める »

」カテゴリの記事