« 気がゆるむ | トップページ | どっちつかず »

2009年10月13日 (火)

人に取り巻かれて

弟子:

今度は、「人気歌手を長くやっていると、

人に取り巻かれないと、寂しくてしょうが

ないな」の「人に取り巻かれて」ですが・・・?

先生:

“人群簇拥下 rénqúncùyōngxià

などと言うな。

“当总经理在人群簇拥下走过

展览会吉祥物前时,

吉祥物频频向总经理招手。”

を訳してご覧。

弟子:

「総経理が人に取り巻かれながら展覧会

 のマスコットの前を通りがかると、マスコ

 ットがしきりに彼に向かって手を振った。」

先生:

政治家なんかも、極端に人に取り巻かれたり、

誰も取り巻いてくれないという生活を繰り返し

ているんじゃないか。

弟子:

そうですよね、街頭で、誰も聞いてくれていな

いのに、一生懸命熱弁をふるっていますよね。

先生:

『心がスーッとなる禅の言葉』(高田明和、成美文庫)

「聴く人がいなくても説法する」

という一節がある。

是非、読むことをお勧めするよ。

政治家は、多かれ少なかれ、こういう心境に

なっているんだろうな。

難しいことだがな。

« 気がゆるむ | トップページ | どっちつかず »

」カテゴリの記事