« 気が短い | トップページ | 朝顔や 釣瓶取られて もらい水 »

2009年9月27日 (日)

ぐずぐずしておれない

弟子:

今度は、「式を挙げるのは来年だなんて、

そんなにぐずぐずしてはいられないわ」

の「ぐずぐずしておれない」「悠長なこと

を言っておれない」ですが・・・?

先生:

“耗不起 hàobuqǐ”

などと言うな。

“打官司一打就是几年,

我们耗不起,也付不起高额的律师费。

を訳してご覧。

弟子:

「裁判は数年もかかるでしょう。我々は、そんなに

 のんびり構えてもいられないし、そんな高い弁護

 士費用も払えないですよ。」

先生:

で、結婚式の方じゃが、なぜ、一年位、待てない

のかね?

弟子:

「結婚式」??

あー、違いますよ。

「命名式」ですよ。

なにしろ、105歳の人の「戒名」をつけ

るって言うんですから。

先生:

????????????

« 気が短い | トップページ | 朝顔や 釣瓶取られて もらい水 »

」カテゴリの記事