« ぬくぬくと育つ | トップページ | 気構え »

2009年9月22日 (火)

気が触れる

弟子:

今度は、「あの人はまるで気が触れたみたい

に、六波羅蜜がどうのこうのと口走りながら、

山道を駆け上がって行きましたよ」の「気が

触れる」ですが・・・?

先生:

“发疯 fāfēng”

“发神经 fāshénjīng

“精神失常 jīngshénshīcháng”

などと言うな。

“这则新闻真让我觉得发神经了。

を訳してご覧。

弟子:

「これは全く気が狂いそうになるニュースだよ。」

先生:

どんな、「ニュース」かな?

弟子:

来年から、毎年、歩行者は「左側通行」「右側通行」

を交互に繰り返す、というニュースです。

先生:

そりゃー、すばらしいアイディアじゃないか。

「右脳」「左脳」を鍛えるのに、持ってこいじゃないか。

弟子:

あー、もしかすると、これは、先生の「入れ知恵」だっ

たんじゃ、ありませんか?

先生:

バレたか。

« ぬくぬくと育つ | トップページ | 気構え »

」カテゴリの記事