« 気をもむ | トップページ | 精通する »

2009年9月 3日 (木)

つかみどころがない

弟子:

今度は、「つかみどころがないのは、女性の

ハートだけかと思っていたら、そうでもないな。

男性、それも、同年代でも、結構むずかしい

な」の「つかみどころがない」ですが・・・?

先生:

“难以捉摸 nányǐzhuōmō

“虚无缥缈 xūwúpiāomiǎo”

などと言うな。

弟子:

ちょっと、失礼。

“虚无缥缈 xūwúpiāomiǎo”

『中日大辞典』    <成>茫漠として限りないさま、

               茫漠として雲をつかむよう

               である

『中日辞典』   <成>茫漠として限りないさま、

               漠然としていて雲をつかむ

               ようである

『中国語辞典』  <成>茫漠としてつかみどころが

               ない、

               はっきりせず雲をつかむよ

               うである

『50+630』   なし

先生:

この世の中の全てが、はっきりと形に現れて

しまったら、さぞかし味気ないだろうな。

「さー、これが、わしの君に対する思いだよ。

 スケッチしてご覧。」

「さー、これが、私がほくそ笑んでいる時の

 大脳の形だよ。」

・・・・・・・・・・・・・

「さー、これが、この場所に取りついている

 守護霊が上機嫌の時の血管収縮のあり

 様だよ。」

弟子:

止めてください!

見たくありません!

  

« 気をもむ | トップページ | 精通する »

」カテゴリの記事