« 見栄えがしない | トップページ | 苦しい胸の内をぶちまける »

2009年9月 5日 (土)

何をたくらんでいるか分かったものじゃない

弟子:

今度は、「社長、敵は何をたくらんでいるか分かった

ものじゃないですよ。新機種をぶつけて来るかも知

れませんよ」の「何をたくらんでいるか分かったもの

じゃない」「どういうつもりなのか分からない」ですが

・・・?

先生:

“不知葫芦里卖的什么药?

bùzhīhúlúlimàideshénmeyào?”

と言うよ。

弟子:

“葫芦 húlú

って、「瓢箪」「ひょうたん」のことですよね。

昔は、薬を「瓢箪」に入れて売っていたものと見え

ますね。

先生:

わしは、今でも、入れているよ。

これは、「気付け薬」兼「睡眠薬」兼「栄養剤」だよ。

弟子:

???

あー、仙人もたしなむ「お酒」ですね。

« 見栄えがしない | トップページ | 苦しい胸の内をぶちまける »

」カテゴリの記事