« 気を持たせる | トップページ | 借金のあてがない »

2009年9月 2日 (水)

うれしくてたまらない

弟子:

今度は、「宝くじに当たったよ。うれしいくてたまら

ないよ」の「うれしくてたまらない」「天にも昇る気持

ち」ですが・・・?

先生:

“喜不自胜 xǐbùzìshèng

“忘乎所以 wànghūsuǒyǐ

“心喜若狂 xīnxǐruòkuáng

“高兴得不得了

gāoxìngdebùdeliǎo”

“喜得合不上嘴

xǐdehébushàngzuǐ

などと言うよ。

弟子:

ちょっと、失礼。

“忘乎所以 wànghūsuǒyǐ

『中日大辞典』  まったくのぼせあがっている、

 

           何もかも忘れてしまう

 

『中日辞典』    有頂天になる、我を忘れる

 

『中国語辞典』   <成>(いったいどういうわけや

 

                いきさつがあるのかを

 

                忘れる→)(得意・傲慢、

 

                時には横暴ぶりが度を

 

                過ごしていることを形容

 

                し)有頂天になりすべて

 

                を忘れる、

 

                天にも昇る気持ちになる、

 

                いったい何様のつもりな

 

                んだ

 

『50+630』  有頂天になる

先生:

わしゃ、悲しい時にも、「そのわけ」を忘れることが

多いがな。

弟子:

先生、それは、「うつ病」ですよ、きっと。

先生:

???????

« 気を持たせる | トップページ | 借金のあてがない »

」カテゴリの記事