« 幾重にも取り巻いて | トップページ | 話し合いの余地はない »

2009年9月10日 (木)

窮地に陥る

弟子:

今度は、「このまま手をこまねいていたのでは、

この政権が窮地に陥ることは目に見えている

よ。君、何か秘策はないかね?」の「窮地に

陥る」ですが・・・?

先生:

“陷于绝地 xiànyújuédì

などと言うな。

“说话谨慎一些吧,否则你必陷于绝地。”

を訳してご覧。

弟子:

「もう少し口のきき方に気をつけないと、自らを窮地に

追い込むことになるよ。」

「もう少し言葉づかいに気をつけないと、超ヤバイこと

になるぜ。」

先生:

確かに、「口は、災いの元」と言うからな。

君も、気を付けたまえよ。

弟子:

「あたぼーよ。」

先生:

?????????

« 幾重にも取り巻いて | トップページ | 話し合いの余地はない »

」カテゴリの記事