« たいしたことにはなるまい | トップページ | 得体が知れない »

2009年9月 7日 (月)

お気持ちはありがたく頂戴いたします

弟子:

今度は、「いえ、このお金はいただく訳には参りませ

ん。ただ、お気持ちはありがたく頂戴いたします」の

「お気持ちはありがたく頂戴いたします」「お志はあり

がたくいただきます」ですが・・・?

先生:

“好意心领了 hǎoyìxīnlǐngle”

“···好意,心领了

···hǎoyì,xīnlǐngle”

などと言うな。

“你的好意,我心领了。”

を訳してみてごらん。

弟子:

「お気持ちはありがたく頂戴いたします。」

「お志はありがたくいただきます。」

「いえ、もう、お気持ちだけで結構です。」

「お気持ちだけで十分です。」

「困ります、そんなにしていただいては。お気持ち・・・。」

「本当に、お気持ちだけで・・・。」

「困るんです。お気持ちだけでもう十分・・・。」

「えー、そんな、困ります。いつもいつも・・・。」

「誠に恐縮です。ご無理を・・・・。」

先生:

わかった、わかった、もう、いいよ。

« たいしたことにはなるまい | トップページ | 得体が知れない »

」カテゴリの記事