« お気持ちはありがたく頂戴いたします | トップページ | 仲違いする »

2009年9月 8日 (火)

得体が知れない

弟子:

今度は、「ありゃー、なんだい。なんとも形容しが

たいな。全く得体が知れないな」の「得体が知れ

ない」「まともではない」「ちぐはぐである」ですが

・・・?

先生:

“不伦不类 bùlúnbùlèi”

などと言うな。

“最近仙人们穿衣不伦不类。

を訳してご覧。

弟子:

「最近の仙人のいでたちは、なんともかんとも。」

先生:

んんん。

確かに。

« お気持ちはありがたく頂戴いたします | トップページ | 仲違いする »

」カテゴリの記事