« たわごとを言う | トップページ | 文章表現が控え目 »

2009年8月16日 (日)

気を配る

弟子:

今度は、「高学年の者は、低学年の者が忘れもの

をしていないか気を配ってやってくださいよ」の「気

を配る」ですが・・・?

先生:

“留心 liúxīn

“照看 zhàokàn”

“对···照看好

duì···zhàokànhǎo”

などと言うな。

弟子:

ちょっと、失礼。

“照看 zhàokàn”

 『中日大辞典』    気をつけ世話をする、見守る

 『中日辞典』   世話し管理する

 『中国語辞典』  (人の)世話をする、面倒を見る、

           (物の)番をする

先生:

先日君の家にお邪魔した時の、君のお母さんの

「気の配り」方に、感心させられたよ。

どこで覚えたんだろうね。

私が、足をもぞもぞすると、さっと来て座布団を

あてがってくれ、わしが、肩に手をかけると、

さっと飛んで来て肩を揉んでくれたんだよ。

弟子:

あー、あれは、母にとっては「朝飯前」なんです。

母は、長いこと、動物園で、「マントヒヒ」の飼育係

をやっていましたので。

先生:

わしは「マントヒヒ」???!!!

 

« たわごとを言う | トップページ | 文章表現が控え目 »

」カテゴリの記事