« 気を使う | トップページ | 気をつける »

2009年8月18日 (火)

矢面に立たされる

弟子:

今度は、「そのクラスで、たった一人の日本人

である彼は、皆の攻撃の矢面に立たされるこ

とになった」の「矢面に立たされる」「矢面に立

つ」ですが・・・?

先生:

“首当其冲 shǒudāngqíchōng

“成众矢之的

chéngzhòngshǐzhīdí

などと言うな。

弟子:

ちょっと、失礼。

“首当其冲 shǒudāngqíchōng

『中日大辞典』<成>①まっ先にその矢おもてに立つ

             ②まっ先に災難などに遭う

『中日辞典』 <成>真っ先にその矢面に立つ、

             真っ先に災難などを被るたとえ

『中国語辞典』<成>(攻撃・災難などに対し)真っ先

             にその矢面に立つ、

             真っ先に受けて立つ

『50+630』 なし

先生:

どうして、日本人が攻撃されることになったの

かね?

弟子:

「戦争映画」を見たからです。

先生:

そりゃー、仕方ないな。

弟子:

いつまで言われ続けるのでしょうか?

先生:

ずっとだよ。

「ハンガリー人」が、「オーストリア人」に、言われ

続けているのを見れば分かるだろう?

弟子:

????????????????

 

« 気を使う | トップページ | 気をつける »

」カテゴリの記事