« 心をよぎる | トップページ | 脳裏に焼き付いて離れない »

2009年8月 3日 (月)

手元不如意

弟子:

今度は、「『手元不如意につき、すぐ、金送れ』という

電報をよく親元に打ったもんだよ」の「手元不如意」

ですが・・・?

先生:

“钱不够 qiánbùgòu”

“手头紧 shǒutóujǐn

“手头拮据 shóutóujiéjū

“囊中羞涩 nángzhōngxiūsè”

などと言うな。

弟子:

ちょっと、失礼。

“拮据 jiéjū

 『中日大辞典』    ①難儀する、財政が窮迫する

            ②忙しく働く様

 『中日辞典』   手元不如意である、金がない

 『中国語辞典』  懐が寒い

先生:

さっきの電報だけど、君の記憶間違いだな。

「テモトフニョイ」は、長過ぎるぜよ。

「カネナイ」と打ったはずだよ。

弟子:

あー、そうでした。

中国語でも、同じですか?

先生:

“6929”

だけでよかったな。

弟子:

???????? 

« 心をよぎる | トップページ | 脳裏に焼き付いて離れない »

」カテゴリの記事