« こわもての | トップページ | 諸手を挙げて賛成する »

2009年8月 1日 (土)

共倒れ

弟子:

今度は、「相手を攻撃するのは構わないが、相手も

必死になって反撃して来るだろうから、下手をする

と共倒れになるかも知れませんぜ」の「共倒れ」で

すが・・・?

先生:

“两败俱伤 liǎngbàijùshāng”

“同归于尽 tóngguīyújìn

などと言うな。

弟子:

ちょっと、失礼。

“两败俱伤 liǎngbàijùshāng”

 『中日大辞典』   <成>双方とも損傷(損失)を

               受ける

 『中日辞典』   <成>(争いの結果)共倒れに

                なること

 『中国語辞典』  <成>(双方とも敗れて傷を負う

                 →)共倒れになる

 『50+630』   なし

先生:

「三国鼎立」の状況下でこういう状況が起きると、大きく

均衡が崩れるな。

弟子:

中国や朝鮮半島では、「三つ巴」が良く起きるのに、日本

では、割と少ないですね。

天下は、大きく二分されるか、多数の小さな勢力に分かれ

るかですね。

先生:

確かにな。

北海道、本州、九州位に分かれても面白いだろうに

な。

もし、3つに分かれたら、君は、どこに就くかね?

弟子:

変な質問!?

まー、大陸に逃げやすい九州か、カムチャッカに

逃げやすい北海道に就きますね。

先生:

???????????

« こわもての | トップページ | 諸手を挙げて賛成する »

」カテゴリの記事