« 怒気を含んだ言葉 | トップページ | 冷や飯を食う »

2009年8月13日 (木)

気もそぞろ

弟子:

今度は、「女房ったら、まったくけしからん。

まるっきり気もそぞろで、人の話を聞かない

んですよ。台湾ドラマの見過ぎかな」の「気

もそぞろ」ですが・・・?

先生:

気「も」っていうことは、「気」以外にそぞろな

ものがあるんだろうな?

弟子:

ありますよ。

「体」「心」「魂」「胸」「腰」・・・。

先生:

こら、からかうな。

“不能专心 bùnéngzhuānxīn”

“无法专心 wúfǎzhuānxīn

“心不在焉 xīnbùzàiyān”

などと言うな。

ところで、「ドラマ」を見過ぎると、どうして、「気も

そぞろ」になるのかね?

ピンと来ないな。

弟子:

「因果関係」は、それほどすっきりしていませんが、

多分、「女性ホルモン」が関係していると思われま

す。

先生:

ますます分からんな。

まるで「女性ホルモン」は、集中力を減少させる

かのごときじゃな。

弟子:

いえ、そうじゃなくて、「夫」を見ても、「女性ホルモ

ン」が出ないので、集中できないってことなんです

よ。

先生:

??????????

« 怒気を含んだ言葉 | トップページ | 冷や飯を食う »

」カテゴリの記事