« 手元不如意 | トップページ | 沈思黙考する »

2009年8月 4日 (火)

脳裏に焼き付いて離れない

弟子:

今度は、「戦闘機に乗り込む特攻隊員の表情が、

脳裏に焼き付いて離れないな」の「脳裏を離れない」

「脳裏に焼き付いて離れない」「頭にこびりついて離

れない」ですが・・・?

先生:

“萦绕着脑际 yíngràozhenǎojì”

“萦绕在脑海里 yíngràozàinǎohǎili”

などと言うな。

弟子:

ちょっと、失礼。

“萦绕 yíngrào

 『中日大辞典』  まつわる

 『中日辞典』   つきまとう、まつわる

 『中国語辞典』   ①(川の流れが山の周りを)ぐるぐる回る、

             ぐるぐる巡る

           ②(思い・考え・情景・声などが)ぐるぐる巡る、

             ぐるぐる回る

やはり、こういった思いや思い出は、「走馬灯」のように、

「ぐるぐる巡る」んですね。

先生:

なんじゃい、その「走馬灯」って?

「相馬盆地」あたりで売っている「お土産」かい?

弟子:

どこでも売っている、日本専売特許の「思い出

蘇り装置」ですよ。

先生:

???????????

              

« 手元不如意 | トップページ | 沈思黙考する »

」カテゴリの記事