« 如実に物語る | トップページ | 閉店 »

2009年7月28日 (火)

一心不乱に

弟子:

今度は、「決められた期限内に報告書を完成すべく、

一心不乱に資料をまとめています」の「一心不乱に」

「一心に」ですが・・・?

先生:

偉い!

“一门心思 yīménxīnsī”

“一心一意 yīxīnyīyì

“专心致志 zhuānxīnzhìzhì

などと言うな。

弟子:

ちょっと、失礼。

“一门心思 yīménxīnsī”

 『中日大辞典』    なし

 『中日辞典』     <成>一意専心、一途に、

                  一心に

 『中国語辞典』        <成>一心不乱にやる、

                  心を一つのことに傾ける

 『50+630』     なし

先生:

何か一つのことを一生懸命やるというのは、健康にも

いいものじゃよ。

弟子:

逆に、健康でないと、集中できないでしょう。

ですから、栄養価の高いものを食べないと、良い仕事

は出来ないということになりますね。

先生:

いや、満腹になると集中できなくなるものさ。

だから、適度な「空腹」を保つことが大事なのさ。

さー、飯にしよう。

弟子:

はい。

あーッ、今夜も、「一汁一菜」ですか?

先生:

そうじゃよ。

「一汁一菜一飯」、理想的な食事だよ。

弟子:

ひもじい!!!

« 如実に物語る | トップページ | 閉店 »

」カテゴリの記事