« 貫禄がある | トップページ | 弱みに付け込む »

2009年7月 2日 (木)

家柄が良い

弟子:

今度は、「彼は、いいところのお坊ちゃんですから、

余り苦労はしていないでしょう」の「家柄が良い」

「良家の出だ」「名門の出身だ」「高貴な家柄の出だ」

・・・ですが?

先生:

“出身显赫 chūshēnxiǎnhè”

“出身名门 chūshēnmíngmén

“出身于望族 chūshēnyúwàngzú”

などと言うな。

弟子:

現代における「名家」「名門」とは、どういう家柄

をさすのでしょうか?

先生:

国によって違うだろう。

日本では、三代続けて「政治家」とか、三代続けて

「踊りの師匠」あたりじゃないかな?

弟子:

では、中国では?

先生:

「孔子」の数十代目の子孫とか、「諸葛孔明」の数十代目

の子孫とかかな?

いずれにせよ、三代位じゃ、資格なしじゃな。

弟子:

では、今後我が一族が「名門」になるのは、

どうあがいても、無理ですね。

先生:

いや、そんなことはないさ。

「家系図」を買えばいいんだよ。

弟子:

?????????

 

« 貫禄がある | トップページ | 弱みに付け込む »

」カテゴリの記事