« 有望市場 | トップページ | 終止符を打つ »

2009年7月 8日 (水)

やるべきことはちゃんとやる

弟子:

今度は、「先生がそこまで言われるのでしたら、私に

やらせて下さい。やるべきことはちゃんとやります」

の「やるべきことはちゃんとやる」「義を見て、やるべき

はやる」「やるべきことは進んで引き受ける」ですが・・・?

先生:

そうか、偉い!!

君が、矢面に立ってくれるって訳だな。

これで、わしは、今日から、ゆっくり寝られるな。

“见义勇为 jiànyìyǒngwéi

“当仁不让 dāngrénbùràng

などと言うよ。

弟子:

ちょっと、失礼。

“见义勇为 jiànyìyǒngwéi

 『中日大辞典』    <成>義を見て勇敢にやる、義に勇む

 『中日辞典』    <成>正義にかなったことをするのに

                勇敢である、

                義を見て勇敢にこれをなす

 『中国語辞典』   <成>正義のために勇敢に事を行なう

 『50+630』   正義にかなっていると思ったら勇敢に

            事にあたる

“当仁不让 dāngrénbùràng

 『中日大辞典』  <成>義を見てためらわない

 『中日辞典』    <成>なすべきことは積極的に行い

                誰にも譲らない、

                自分で担うべき責務はすすん

                で果たすこと

 『中国語辞典』  <成>やるべきことを積極的にやって

                責任逃れをしない 

 『50+630』   なし

面白いですね。

中国語の“義”が、日本語で、「義」「正義」は分かりますが、

“仁”も「義」になってしまうんですね。

先生:

まー、この手の言葉は、多義的だからな。

ところで、今日からは、君が我が教室を代表して、一日の

「あがり」を、「カミさん」の位牌に向かって報告してくれるん

だな。

きつい仕事だが、よろしく頼むよ。

「なんだ、これっきりしっかないのか!!!

 これでは、私の供え物も買えないぞ!!!」

などと激しくののしられると思うが、全員の代表

だと思って我慢してくれ給え。

弟子:

大丈夫です。

「水増し報告」をしますから。

それが、「人の道」=「義」というものですから。

« 有望市場 | トップページ | 終止符を打つ »

」カテゴリの記事