« 陽動作戦 | トップページ | 相乗効果で »

2009年7月26日 (日)

忌み嫌う

弟子:

今度は、「常用漢字を金科玉条とする学者達は、

『“謎”という字の“しんにゅう”は、一点でも二点

でもどちらでも良い』という人を蛇蝎の如く忌み

嫌っている」の「忌み嫌う」「蛇蝎の如く忌み嫌う」

ですが・・・?

先生:

“讨厌 tǎyàn”

“深恶痛绝 shēnwùtòngjué

“视如蛇蝎 shìrúshéxiē”””

などと言うな。

弟子:

ちょっと、失礼。

“深恶痛绝 shēnwùtòngjué

 『中日大辞典』  <成>ひどく嫌がり憎む

 『中日辞典』    <成>深く憎み徹底的に嫌う

 『中国語辞典』  <成>ひどく憎悪する

 『50+630』    なし

先生:

この問題に対する君の立場は?

弟子:

どちらでも・・・・。

いえ、やはり字体は統一していただきたいですね。

印刷されたものと手書きされたものが違うというの

は、不便ですから。

先生:

で、「一点」かね、「二点」かね?

弟子:

まー、画数が少ない方がありがたいですね。

先生、この問題よりも、日中間の字体統一問題の

方が、喫緊課題だと思いますが。

先生:

待てよ、まずは、「繁体字」と「簡体字」の統一が先

じゃろうが。

弟子:

そちらは時間がかかるでしょう。

まごまごしていると、「日本漢字」は、「絵文字的象形

文字」に変貌してしまっているかも知れませんよ。

先生:

??????????

« 陽動作戦 | トップページ | 相乗効果で »

」カテゴリの記事