« タイムリー | トップページ | 弱含み »

2009年7月 6日 (月)

奇抜

弟子:

今度は、「先生、今日は随分と奇抜なコスチューム

でお見えになったんですね」の「奇抜」「珍しい」

「奇想天外」ですが・・・?

先生:

“奇特 qítè”

“新奇 xīnqí”

“新颖 xīnyǐng

“稀奇古怪 xīqígǔguài

“石破天惊 shípòtiānjīng

などと言うよ。

弟子:

ちょっと、失礼。

“石破天惊 shípòtiānjīng

 『中日大辞典』       <成>(古楽器)の音が高く低く絶妙

                  である

                <転>(文章・言論が)奇想天外である

  『中日辞典』     <成>(文章や議論が)奇想天外であること

 『中国語辞典』    <成>(石が破れ天が驚く→)文章・議論が

                  すこぶる奇抜である

 『50+630』     なし

先生:

君、奇抜な議論を仕掛けてくれ給え。

弟子:

「心臓に生える毛は、剛毛かうぶ毛か?」

先生:

「心臓に生える毛の処理は、脇毛の処理と同じで、

 よいか?」

弟子:

先生、「不毛な議論」は、やめましょうよ。

« タイムリー | トップページ | 弱含み »

」カテゴリの記事