« 無定見 | トップページ | 欠点を並べ立てる »

2009年7月11日 (土)

乗り過ごす

弟子:

あっ、先生、今のが「南阿蘇水の生まれる里白水高原」

駅だったんですよ。

乗り過ごしてしまいました。

どうしましょう?

先生:

タクシーで行くしかないな。

あれほど、「眠ってはいけないぞ」って、言っておいた

のに。

弟子:

すみません。

心地よい振動で、ついつい、うとうとしてしまいました。

で、「乗り過ごす」「乗り越す」は、何て言いますか?

先生:

“坐过站 zuòguòzhàn

と言うよ。

弟子:

先生、絶対に「乗り過ごさない」方法って、無いんでしょう

か?

先生:

あるよ。

寝ないで、ずっと起きていればいいんだよ。

弟子:

でも、向かいに坐った美人の脚に見とれてしまう

かも知れませんよ。

先生:

だったら、目をつぶっていれば、いいじゃないか。

弟子:

でも、そうしたら、駅の看板が見えないですよ。

先生:

だったら、車内放送に注意していればいいじゃないか。

弟子:

でも、車掌さんが、言い忘れてしまうかも知れませんよ。

先生:

エーイ、面倒くさいな。

だったら、「車輪のついた車」には、乗るな!

弟子:

馬に乗っていても、「乗り過ごし」はありますよ。

先生:

エーイ、だったら、どこにも出かけるな!

« 無定見 | トップページ | 欠点を並べ立てる »

」カテゴリの記事