« 気が気でない | トップページ | 最後通牒 »

2009年6月26日 (金)

愚の骨頂

弟子:

今度は、「金持との結婚に失敗したからといって、

今度は貧乏人と結婚するなんて、愚の骨頂だよ」

の「愚の骨頂」ですが・・・?

先生:

“真傻 zhēnshǎ”

“愚蠢透顶 yúchǔntòudǐng

などと言うな。

弟子:

これは、私の従妹の話ですが、本当に、

どうかしてますよね?

先生:

いや、あながち、「愚の骨頂」とは、言えないのでは

ないかな?

うまく行かなかった原因が、「お金があり過ぎる」とか、

「相手にお金があり過ぎたこと」だとの分析が成り立て

ば、次は、その反対に就くというのは、理解できるな。

弟子:

ですが、わざわざ、金のない相手を選ぶなんて、バカげ

てませんか?

先生:

いや、そうとも言えまい。

「この上なくやさしい男性」との結婚に失敗して、

「この上なく身勝手な男性」と再婚した女性も

いる位だから。

弟子:

本当ですか?

先生:

本当だよ。

私のケースだよ。

« 気が気でない | トップページ | 最後通牒 »

」カテゴリの記事