« 気が強い | トップページ | 気がねをする »

2009年5月20日 (水)

気がとがめる

弟子:

「あの時、あいつの話を聞いてあげるべきだったのに、

 聞いてあげなくて、今でも、気がとがめています」の

「気がとがめる」ですが・・・?

先生:

そりゃー、かわいそうに。

“羞愧 xiūkuì”

“内疚 nèijiù”

“感到内疚 gǎndàonèijiù”

“内疚于心 nèijiùyúxīn

などと言うな。

弟子:

ちょっと、失礼。

“内疚 nèijiù”

 『中日大辞典』  心の悩み、やましいこと、

            うしろめたいこと、うしろ暗いこと

 『中日辞典』   <書>やましいこと、後ろめたいこと、

                うしろ暗いこと

 『中国語辞典』  気がとがめる、後ろめたい

先生:

で、その子は、どうなったのかな?

弟子:

間もなく、「自殺」してしまったんですよ。

本当に、かわいそうなことをしました。

先生:

なぜ、君は、彼の話を聞いてやらなかったのだい?

弟子:

それは、自分が、若かった、若過ぎたからだと思い

ます。

まさか、同室の彼が、「自殺」をするなどとは、夢に

も思わなかったんです。

それから、私も、自分のことで、精一杯だった

かも知れません。

先生:

確かに、「自殺」する人間は、そう見えないことが

多いよ。

余り、自分を責めない方がいいよ。

弟子:

その時の仲間、つまり、その当時予備校の宿舎に

一緒に住んでいた仲間は、皆、ちりじりばらばらで、

40年間、一度も会っていません。

皆、どういう人生を送っているのでしょうか?

でも、この事件を、忘れている者は、いないでしょう。

合掌!

« 気が強い | トップページ | 気がねをする »

」カテゴリの記事