« ダンクシュート | トップページ | 白日の下に曝される »

2009年5月30日 (土)

奥の手

弟子:

今度は、「奥の手」「切り札」ですが・・・?

先生:

“杀手锏 shāshǒujiǎn

“打出王牌 dǎchūwángpái

などと言うな。

弟子:

“王牌 wángpái

の方は、「トランプ」用語ですから、分かりやすいですが、

“杀手锏 shāshǒujiǎn

の方は、見慣れない漢字ですね。

先生:

そうなんじゃ。

“锏 jiǎn

は、古代の武器らしいよ。

弟子:

なるほど。

それでしたら、さぞかし、効き目があるでしょうね。

どんな形の武器だったか、非常に興味がありますね。

ところで、先生、2008年後半から始まった

「100年に一度の景気停滞」

に対して、「切り札」は、ないんでしょうか?

先生:

あるよ。

弟子:

あるんですか?

何ですか?

先生:

何だと思う?

弟子:

もったいぶらず、教えてくださいよ。

先生:

じゃー、特別に、教えてやるよ。

「家族愛」

じゃよ。

弟子:

な~~~~んだ。

先生:

「真理は、意外と、当たり前に見えるものの中に

ある」ものなんじゃよ。

« ダンクシュート | トップページ | 白日の下に曝される »

」カテゴリの記事