« 災いの元 | トップページ | スター風を吹かす »

2009年4月 5日 (日)

引っ張り込む

弟子:

先生、今度は、「引っ張り込む」ですが・・・?

先生:

どういった場合かね?

弟子:

「A国は、C国を戦争に引っ張り込んだ。」

「よし、いっちょう、あの組を『仁義なき戦い』に

 引っ張り込んでやろう」

などです。

先生:

穏やかじゃないな。

もっと、「ラベンダーの香り」のような例は、ないのかね?

弟子:

やってみます。

「今度の数学のテストの『共同作業』に、彼女も引っ張り

込んでしまいましょうよ。」

先生:

どこが・・・?

まったく。

“拉上 lāshàng

骗诱 piànyòu”

“裹胁 guǒxié”

“把···拖下水 bǎ···tuōxiàshuǐ”

などと言うよ。

弟子:

先生、よからぬ行為が当たり前なので、仕方ないですよ。

一度、私を、「素晴らしい計画」に、引っ張り込んでくださいよ。

先生:

そうか、だったら、今度、「16人で無人島に生きる」っていう

計画にお招きするよ。

弟子:

なんで、16人??????

« 災いの元 | トップページ | スター風を吹かす »

」カテゴリの記事