« 行き来する | トップページ | 親密である »

2009年1月 2日 (金)

礼は往来を尊ぶ

弟子:

この際、きちんと、

“礼尚往来 lǐshàngwǎnglái

の意味を押さえておきたいと思います。

先生:

よっしゃ、わしが押さえているから、さー、早く、

漬物石を載せなさい。

弟子:

先生、また、下手な御冗談を。

ちょっと、失礼。

 『中日大辞典』  <成>①謙譲礼儀は互いに往来する

                 ことが大切である

               ②相手の出方次第でこちらの

                 やりとりを決める(いい意味

                 でも、ユーモア・風刺などの

                 意味でも用いる)

 『中日辞典』  <成>礼を受ければ礼を返さなければ

               ならない、

               贈り物をもらったら返礼すべきで

               ある  

 『中国語辞典』 <成>(礼は往来を尊ぶ→)(個人的交際・

                国家間の交渉に用い)相手が訪問

                すればこちらも相手を訪問する、

                 相手がこちらを待遇すればこちらも

                相手に同じ待遇をする、相手がひど

                い仕打ちをすればこちらも相手に同

                じ仕打ちを返す、

                目には目を歯には歯を

 『50+630』  礼を受けたら礼を返さなければならない

これで、やっと意味を押さえることができた気がします。

先生:

人間、「対等なお付き合い」が出来れば、一人前ということかな。

弟子:

そちらは、まだ、まだ、「半人前」で、気が引けます。

実践は、難しいですね。

« 行き来する | トップページ | 親密である »

」カテゴリの記事