« 女性のハートをつかむ | トップページ | 嘘も方便 »

2009年1月10日 (土)

なかった事にする

弟子:

今度は、「なかった事にする」、「実際は起きたのに、

起きていないことにする」ですが・・・・。

先生:

“当成没发生 dāngchéngméifāshēng

などと言うよ。

余り、事実を曲げるのは、感心しないな。

弟子:

でも、「嘘も方便」っていうこともありますよ。

全てが丸く収まるためであれば、多少の脚色は、許さ

れるのではないでしょうか?

先生:

例えば、どんなケースかな?

弟子:

例えば、先生が命の次に大事にしている「花瓶」を、私

がうっかり落して割ってしまったというような場合です。

本当のことを先生に告げるよりも、接着剤でくっつけて、

何もなかったことにした方が、先生も悲しまないで済みま

すよね。

先生:

何?

どうりで、花瓶の位置が少しずれていると思ったよ。

そういうことだったのか?

弟子:

全て、「仮定」の話ですよ、先生。

先生:

いや、聞き捨てならぬ話じゃ。

弟子:

この「仮定の話」もなかったってことにしては、いただ

けませんか?

先生:

????????

« 女性のハートをつかむ | トップページ | 嘘も方便 »

」カテゴリの記事