« 怖いものなし | トップページ | パパラッチ »

2009年1月27日 (火)

責任を転嫁する

弟子:

今度は、「責任を転嫁する」「責任を他人に押しつける」

ですが・・・。

先生:

“推诿责任 tuīwěizérèn

“把责任推到别人身上

  bǎzérèntuīdàobiérénshēnshàng

“把责任转嫁给···

bǎzérènzhuǎnjiàgěi··· ”

などと言うな。

弟子:

ちょっと、失礼。

“推诿 tuīwěi

 『中日大辞典』 責任逃れする、人になすりつける

 『中日辞典』  (責任を)人になすりつける、

                人のせいにする  

 『中国語辞典』 責任を転嫁する、

           責任を押し付ける

先生、責任というのは、所在が分からないことも多い

のではないでしょうか?

特に、「総無責任制」を採用している組織においては、

誰も責任なんか取らないし、取りようも、取らせようも

ないでしょう。

先生:

そんな制度があるのかね?

弟子:

明文化はされていませんが、ありますよ。

「社員全員が責任を以って・・・」などと銘打っているところ

ほど、「誰も責任を取らない」傾向が強いですね。

ついつい「責任の押し付け合い」をしてしまうからですよ。

先生:

なるほど。

今日は、君、いやに手厳しいな。

弟子:

昔、「煮え湯を飲まされていますので」、この言葉を聞く

度に、腹が立って仕方ないんですよ。

先生:

しかし、君自身も、「責任逃れ」をしたことは、まったく無い

とは言えまい?

弟子:

そりゃー、ありますよ。

先生:

例えば?

弟子:

例えば、昨夜の夫婦の会話ですが、こんな具合です。

「あなた、今日は、早く帰るっていったでしょう?

 どうしてこんなに遅いの?

 お酒の匂いがプンプンしているわよ。」

「それが、先生が余りにもしつこく誘うんで、どうしても

 断りきれなくてさー。」

「エーッ、また、あの仙人気取りの老いぼれのエロじじい?

 今度会ったら、ケリを入れてやる!!!」

先生:

な、なんとーー!!!!!

« 怖いものなし | トップページ | パパラッチ »

」カテゴリの記事