« 姉御肌 | トップページ | くどい »

2008年12月18日 (木)

ビリ

弟子:

先生は、ご経験ないでしょうが、「ビリになる」って、

どう言います?

先生:

経験、あるさ。

「ミスの多さ」

「抱えている問題の多さ」

においては、いつも「ビリ」だよ。

弟子:

先生、そういうの、「いやみの極み」ですね。

先生:

ソーリー、ソーリー。

“最后一名 zuìhòuyīmíng

“垫底 diàndǐ”

などと言うな。

弟子:

ちょっと、失礼。

“垫底 diàndǐ”

 『中日大辞典』 ①少し食べる(一時のまにあわせに)

           ②逃げをうつ、逃げ口上を言う

 『中日辞典』  ①底に敷く

           ②(先に少し食べて)腹の足しにする

           ③下ごしらえす(こと)、下地を作る(こと)

 『中国語辞典』 なし

先生、大丈夫ですか、この言葉?

先生:

大丈夫。

辞書を盲信しては、いけないよ。

「日本がアジアのビリだ」は、

“日本亚洲垫底。”

って言うよ。

弟子:

分かりました。

« 姉御肌 | トップページ | くどい »

」カテゴリの記事