« 泣き事一つ言わない | トップページ | オーラルセックス »

2008年12月 9日 (火)

アナルセックス

弟子:

先生、今度は、「何でもありの」当ブログにふさわしい

言葉です。

先生:

もうほとんど出尽くしたはずだが・・・。

弟子:

「アナルセックス」ですが・・・。

先生:

おー、大物だな。

“鸡奸 jījiān

“肛交 gāngjiāo

などと言うはずじゃ。

弟子:

“鸡奸 jījiān

を、辞書で引いてみましょう。

 『中日大辞典』  男色、ホモ

 『中日辞典』    男色、ホモ、鶏姦

 『中国語辞典』  男色、ゲイ

なぜ、「鶏」なんでしょうか?

先生:

そういうことを聞かれても、私には、

“没概念”

じゃよ。

ところで、私の方からの質問じゃが、

「つきよに カマを ぬく」  の 「カマ」  と、

「オカマ」           の 「カマ」  は、

どういう関係にあるのかな?

弟子:

先生、それこそ、

“没概念”

です。

« 泣き事一つ言わない | トップページ | オーラルセックス »

」カテゴリの記事