« なぐるぞ | トップページ | 古池や 蛙飛び込む 水の音 »

2008年12月11日 (木)

言葉につまる

弟子:

今度は、「言葉につまる」ですが、どう言いますか?

先生:

そうだな、こんなところかな?

“说不出话来 shuōbuchūhuàlái

“语塞 yǔsè”

弟子:

ちょっと、失礼。

“语塞 yǔsè”

 『中日大辞典』  言葉につまる

 『中日辞典』    なし

 『中国語辞典』  なし

先生:

わしは発見したんじゃが、君が言葉につまるのは、

「母音」より「子音」が多いな。

弟子:

先生、そんなの当たり前でしょう。

言葉を発っしようとする時につまってるんですから。

先生、もう少し、「・・・・き、き、・・気の利いたことを」

言っていただけないでしょうか?

先生:

嘘じゃよ。

そうやってわしに遠慮して物を言う時じゃよ。

遠慮なんかするな。

わしは、、君よりたかだか40年長生きしている

だけなんだから。

弟子:

「・・・・わ・・・わ・・分かりました。」

« なぐるぞ | トップページ | 古池や 蛙飛び込む 水の音 »

」カテゴリの記事