« とり合うな | トップページ | 非を認める »

2008年12月12日 (金)

昔のことを蒸し返す

弟子:

日本語では、「昔のことを蒸し返す」と言いますが、

中国語では?

先生:

「蒸しパン」のように「蒸し返す」訳か?

弟子:

「蒸しパン」は、別に「蒸し返す」訳ではありませんよ。

それは、ともかく・・・・。

先生:

君の好きな四字熟語じゃよ。

“旧事重提 jiùshìchóngtí”

弟子:

ちょっと、失礼。

 『中日大辞典』  <成>古い事柄(不愉快なこと)

                を蒸し返す

 『中日辞典』     なし

 『中国語辞典』    昔の出来事をまた持ち出す

 『50+630』   なし

人間は、一体、「楽しい思い出」と「不愉快な思い出」

と、どちらをより多く覚えているものなのでしょうか?

半々くらいですかね?

先生:

わし位の年になると、「全ては、無色透明の思い出」

になってしまうものじゃよ。

「亡くなったカミさんの顔」も、「敵の兵士の顔」

も、すべて。

« とり合うな | トップページ | 非を認める »

」カテゴリの記事