« サバを読む | トップページ | 片思い »

2008年12月16日 (火)

去る者日日に疎し

弟子:

今度は、「去る者日日に疎し」ですが、中国語に

ありますか?

先生:

あるある。

“人走茶凉 rénzǒucháliáng

じゃよ。

弟子:

ちょっと、失礼。

 『中日大辞典』  なし

 『中日辞典』    なし

 『中国語辞典』    なし

 『50+630』   去る者日々に疎し

珍しいことがあるものですね。

『50+630』のみ取り上げていました。

先生:

感じが分かるかね?

弟子:

同じ「お茶」の文化圏にありますから、日本人にも理解

できますね、この言葉。

先生:

「客人が残したコーヒーが冷めてしまったよ」などと

言ったら、欧米人は、どう反応するだろうか?

弟子:

「あの人は、コーヒー党じゃなかったな」などと思うんじゃ

ありませんか?

いずれにせよ、「去る者日々に疎し」っていう感慨は、

湧いて来ないんじゃないでしょうか?

先生:

あー、そうだ、君、この「お茶」、遠慮せず飲んでくれ

たまえ。

弟子:

恐縮です。

ところで、これは、何茶ですか?

先生:

絶対に冷めないお茶だよ。

「愛情茶」って言うんだ。

弟子:

?????????

« サバを読む | トップページ | 片思い »

」カテゴリの記事