« 古池や 蛙飛び込む 水の音 | トップページ | 昔のことを蒸し返す »

2008年12月12日 (金)

とり合うな

弟子:

同級生が、何かにつけ昔のことを蒸し返すので、

頭に来ています。

どうしたらよいのでしょうか?

先生:

「とり合わなければ」いいじゃないか?

ところで、昔、どのような「赤っ恥」をかいたいのかね?

弟子:

実は、学校のトイレで「大」をする時、扉を開け放って

いないとできなかったんですよ。

家では、それで通していましたので・・・・。

先生:

何だ、その程度のことか?

弟子:

何だではないですよ。

誰の前でも平気で、この事を持ち出すんですよ。

まったく、もう・・・。

で、先生、「とり合わない」「相手にしない」は、どう

言いますか?

先生:

あー、それなら、

“不要跟他()一般见识

bùyàogēntāyībānjiànshi

と言うな。

弟子:

面白い言い方ですね。

特に、

一般

の使い方が、日本人には奇異に感じられ

ますね。

先生:

一样”

と同じに考えればいいんだよ。

« 古池や 蛙飛び込む 水の音 | トップページ | 昔のことを蒸し返す »

」カテゴリの記事