« 腰がある | トップページ | 筋が通らない »

2008年10月 3日 (金)

筋道が通っている

弟子:

先生、日本語と中国語、入り組んでいますね。

“筋道   -  「腰がある」

 “ ?  ”     -  「筋道が通る」

”?”を埋めてみてください。

先生:

わしをテストしようと言うのか?

弟子:

滅相もない。

先生:

「メッソウ」?

弟子:

そんな大それた事は考えていません。

先生:

「ダイソー」?

弟子:

ふざけないでください。

「筋道が通っている」って、どう言えば良いのでしょうか?

先生:

そうじゃな、

“井井有条 jǐngjǐngyǒutiáo

でよかろう。

弟子:

ちょっと失礼。

 『中日大辞典』   <成>はっきりと条理が整っている、

               きちんとしている  

 『中日辞典』   <成>整然と秩序立っている、

                規則正しくきちんとしている、

 『中国語辞典』  <成>整然としている

 『50+630』   理路整然としている

先生:

“井”

そのものに、「整然としている」という意味があるんじゃよ。

“井然有序”

などと言うよ。

弟子:

我々には、「井」の字は、「井伊直弼」の「井」にしか、

見えませんね。

先生:

「言い直し」?

???????

« 腰がある | トップページ | 筋が通らない »

」カテゴリの記事