« 回文詩(4) | トップページ | 玉にキズ »

2008年9月10日 (水)

想像を超えた

弟子:

ところで、先生、

“超乎期望 chāohūqīwàng

“乎ですが、使い方が難しいですね。

先生:

そりゃ当り前じゃよ。

“之乎者也”

という位だから。

弟子:

で、どうやって覚えればよいのでしょうか?

先生:

一つづつ覚えたら?

例えば、

“超乎想像 chāohūxiǎngxiàng

をまず覚える。

弟子:

まどろっこしいですね。

先生:

「まどろみのこしあん」?

弟子:

面倒くさいです。

一気に覚えたいです。

先生:

そうか、じゃー。

これくらい覚えれば、大丈夫じゃろう。

“合乎逻辑”

“合乎人情”

“概乎言之”

“迥乎不同”

“异乎寻常”

“纯乎本然”

“顺乎本性”···

弟子:

ぎゃー!!

« 回文詩(4) | トップページ | 玉にキズ »

」カテゴリの記事